申し込みの注意点

アイフルの上手な利用方法は?ゆとりのマネーライフ!【審査時間】

スピード感満載のアイフル!更に上を行くスピード利用法とは?

その方法とは?!
ズバリ!!

切羽詰まる前に、カードローン申し込んでおくことです(笑)

な~んだ!
アホか!

と思う前に、よく考えて下さい。

口コミ評価を見ていると、好ましくない評価の中には「最短30分で審査回答と言っているくせに3日もかかった」など、審査時間が30分以上かかった事について文句を言う人が多いのです。

しかし、その要因を考えたことはありますか?

「審査最短30分」とは、誰でも審査時間が30分という意味ではありませんよ!いくら審査回答が最短30分、融資まで最短60分と言っても、あくまで「最短」の場合ですからね!

最短30分は、「一番早かったら30分」ということです

最短30分で審査が完了する人とは、極端な話、申込者が公務員などの高属性で年収も高く、金融事故歴が無く、持ち家で定住性が高いなどハイスペックで審査がズムーズに進む人の事です。

ご自身の属性は、どうですか?!

又、「お金が無い!」と思うタイミングは、大体、誰でも同じという事も審査が遅れる要因です。支払日が迫る頃、つまり月末、年末、年度末です。

この時期は、申込者が集中する時期なので審査も混んでいますから、審査に時間がかかるのは当たり前です。ですから、お金が無くなってからギャーギャー騒ぐ前に、あらかじめローンカードを作っておけば、そのようなストレスを回避できるのです。

すぐ借りる予定が無くても、時間に余裕があるうちに作っておけば、いざというときに困りませんからね。カードに年会費がかかるわけでありませんから、事前に作っておいても損はありません。

ローンカードは「転ばぬ先の杖」、いわば保険です!

消費者金融のデメリット、金利の高さ対策

カードローンで採用されている「リボ払い」は、毎回の返済額が一定なので「借金をしている」という意識が薄くなりがちです。

アイフルの場合、追加で借り入れると支払額が下がる場合(詳細は、キャッシングローンのアイフル返済方式での注意点とは?!)を参照して下さい)がありますので、ダラダラと長期に渡って返済することなりがちです。

そうなると、ただでさえ高いと言われる消費者金融の金利が余計にのしかかってきます。

そうならないためには?!

幸いなことに、リボ払いは「繰り上げ返済」が可能です。

繰り上げ返済は100%元本の返済に充てられるので、効率良く返済が進みます。ですから、常に借金しているという意識を持って、なるべく早めに完済することこそが金利を節約するポイントなのです。

アイフルとうまく付き合うには?

借りすぎないことです!

他社の場合、最低借入額は1万円以上というカードローンが多いです。

しかし、日常生活で急にお金が必要になった時、1万円も要るでしょうか?

例えば、急に飲み会に誘われた場合に、ちょっと借りようと思っても1万円は多すぎますね。

会費を払って、おつりを財布に入れたら‥

知らない間に使ってしまいますよね~

そんな事を繰り返していたら、知らないうちに使途不明金が数万円にも!なんて事になりかねません。

その点、アイフルの場合は1,000円から借りられるので、不必要に多く借りる心配がありません。必要な分をジャストで借り入れることができますので、非常に小回りが利いたキャッシングができて頼りになる存在なのです。

でも審査が心配・・・という声もよく頂くのですが、アイフル審査は甘いのか厳しいのかなどを詳しく検証してみた特集もありますから、ぜひそちらもご覧下さい。

今すぐ借りるなら
アイフル
スペック
データ
リスト
申込みボタン